2015年11月13日

感謝一筋に生きることが、

ありがとうおじさんの話

『ありがとうございます』という祈り言葉を駆使して、

感謝一筋に生きることが、
神さまを相手に生きる本物の信仰であり、

最高の幸せを体得する為の
唯一無二の易行道です。
posted by マッチ at 18:14| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

『ありがとうございます』という祈り言葉を

ありがとうおじさんの話

真の感謝とは、絶対神を拝受することです。
一瞬一瞬新たなる全徳の無限の無限の輝きを

感受することです。その為には、正しい祈り言葉を駆使して、
深く深く祈ることが必要なのです。感覚を蕩尽して、

五感六感の世界を超越して、最深奥の姿を直覚することが必要なのです。
『ありがとうございます』という祈り言葉を

一心不乱に唱えて、感謝三昧の境地に入るの
です。
posted by マッチ at 13:52| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

傲慢な心とは

ありがとうおじさんの話

謙虚の“謙”という字は、下へ下へとへりくだる、
“虚”という 字は、一番下から宇宙の全部を

プラスに受け入れるという言葉で、神様の表現という意味です。
従って、謙虚とはマイナス無限大の立場から、

神様の光一元の表現のすべてを無限の
感謝で受けることです。反対に、傲慢な心とは、与えられるものに

何の価値も見出せずに、自分勝手な考えで拒絶し受け損なう心で、
神様の大恩を忘れて、何でも自分の力だと錯覚する心です。
posted by マッチ at 16:04| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

古くなるほど次元が低くなり、

ありがとうおじさんの話

過去・現在・未来をつかんでいると時間が長くなります。
今を捉えていない低い番組です。絶対から現れた一番新しいものが

一番無限に輝いています。古くなるほど次元が低くなり、
マイナスが一杯になるのです。絶対から一番新しいものを受けるのが、

“今を生きる”です。時間を一瞬一瞬、今(無限億分の
1秒)に絞り込んだら最高番組を味わい尽くせます
posted by マッチ at 08:24| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

絶対への感謝に始まり、感謝に終わるだけです。

ありがとうおじさんの話

無我無心無欲のところへ、感謝の深いところへ、

絶対神が降り立って、そこを大きく光輝かせて下さるのです。
真に尊敬と信頼が向けられているのは、あくまでも絶対神に対してなのです。

絶対への感謝に始まり、感謝に終わるだけです。
絶対神の全徳の無限の無限の輝きをしっかりと認めるだけです。

無限に無限に高く・広く・深く、
感謝三昧の境地を極めてゆくだけです。

感謝の真祈りによって、絶対神を拝受することが、
真実の無限の無限の幸せなのです。
posted by マッチ at 08:30| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

感謝は清めの力です

ありがとうおじさんの話

感謝すれば、すべては清浄となるのです。感謝は光です。 
 
感謝は清めの力です。感謝の心で受け、感謝の心で与える
 ことが、すべてを清浄にする秘訣なのです。単なる物のやり
 
取りに見えても、本当は物に付着してくる、想念感情のやり 
 取りなのです。人の想念感情が、物を通して伝わるのです。
posted by マッチ at 06:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

無一物は本心開発のゴールなのです

ありがとうおじさんの話

地位や名誉に執着するのも思いの心です。本心の心は常に神様と一体であり、
お金や物に執着する必要はまったくないのです。

絶対の世界では本来一つであった“物心”が、 対の世界で
“物”と“心”が相対の対極となり、“物”が増えれば増える程“心”

が貧しくなり、反対に“物”に対する執着がとれればとれる程、
“心”が豊かになります。だから、無一物は本心開発のゴールなのです。
posted by マッチ at 18:42| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

感謝と奉仕によって、業想念の心を消していただくのが最善の方法です。

ありがとうおじさんの話

神様の浄めの光を集め、業想念の心を消していただくためには、

求める生き方をやめて、与える生き方を徹底して実行する
ことです。一切の報いを求めず、与えて与えて与え尽くせば、

神様との交流が可能となり、本心の自分が湧き出てくるように
なるのです。どんな場合でも、行き詰まる根本の原因は、
求める心を生きて、自己内在の神様の力を発揮しないからです。

神様のお役に立ちたいという純粋な奉仕が、
神様の大きな助けや功徳を受けるのに役立つのです。
奉仕は、決して他のためでも、

神様のためでも、誰のためでもないのです。自分のため
に必要だから、感謝の心で、謙虚な心で、素直な心でさせていただくのです。
感謝と奉仕によって、業想念の心を消していただくのが最善の方法です。
posted by マッチ at 17:24| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

常に褒め称え、感謝し、喜んで

ありがとうおじさんの話

本心の心を生きている状態とは、移り変わる
姿には執着しないで、常に客観的に眺めて楽しんで、何事に

も明るく善意に解釈して、その奥にある神様の愛を感じ取っ
て、人の自由を決して縛らず、常に褒め称え、感謝し、喜んで
いる自由自在の世界です。
posted by マッチ at 19:30| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

心を変えたら必ず環境は変わるんです

ありがとうおじさんの話

 心を変えたら必ず環境は変わるんです。今までは、

その心の変え方が解らなかった人が多いのね。
 「ありがとうございます」と唱える目的は、

先ず思いを消してもらうことね。雑念がどれだけ出てもいいのね、
出る度に「ありがとうございます」と加えたらいいの。

すると心に溜めた思いが全部消されて、いつの間にか心に思いが
全部なくなって空っぽになる。そして神さまの光がスーッと通ってくると、

みんな輝いて見えてくるのね。神さまの新たな全徳の輝きが
一杯!という姿が周りに現われるの。
posted by マッチ at 21:15| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。