2014年03月29日

真の無為の生き方とは

ありがとうおじさんの話

真の無為の生き方とは、真の神の働きだけを、しっかりと捉えることです。
一瞬一瞬新たに新たに、真の神の働きは、

千変万化自由自在に現れて来るのです。その働きをしっかりと捉える為には、
自我の計らい心は邪魔です。自我の計らい心を、

捨てて・捨てて・捨て切って、微塵も残さない生き方、
真の神の働きを、絶対に邪魔しない生き方なのです。
posted by マッチ at 19:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

託(自分のすべてを捧げ尽くして、感謝一筋に生きる)

ありがとうおじさんお話

全託(自分のすべてを捧げ尽くして、感謝一筋に生きる)

・空(すべての根源をしっかりと見つめて生きる)
・無為(計らい心を捨てて、神さまの御心のままに生きる)の生き方の極致に、

天照大御神(新たなる全徳の無限の無限の輝き)は現前するのです。
自我の心を生きようとしている時は、全託・空・無為の生き方は絶対にできないのです。

だからある程度は自我の心を生きてみて、行き詰まり・頭を打ち・苦しんで、
心から反省するということも必要なのです。

そうすればどんなに努力しようとしても、努力すらできないという、
本当の無力感を味わうことによって、謙虚に謙虚に成れるのです。
posted by マッチ at 07:24| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

洗い清められ・消し去られて、

ありがとうおじさんの話

『ありがとうございます』と唱えれば、

天照大御神の新たなる全徳の無限の無限の輝きが、

必ず大光明燦然と降り注ぐのです。
その光の流れに自分を任せれば、

過去世に積み重ねた無限の業想念も、

洗い清められ・消し去られて、
感謝の心・本心の自分が輝き出てくるのです。
posted by マッチ at 06:44| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

本当の自分の心は、本心の心・感謝の心なのです。

ありがとうおじさんの話

本当の自分の心は、本心の心・感謝の心なのです。

自我の思い・考え・願いは、業想念の心です。
五欲(財欲・名誉欲・食欲・色欲・睡眠欲)の心は、業想念の心です。

七難八苦の心は、業想念の心です。煩悩の心は、業想念の心です。
業想念の心は、本当の自分の心では無いのです。光を灯せば、闇は消えるのです。

本心を輝かせば、業想念は消えるのです。『ありがとうございます』と唱えれば、
本心が輝き出て来るのです。『ありがとうございます』と唱えれば、

心に光が差し込んで来るのです。『ありがとうございます』と唱えれば、
業想念は消えるのです。心の中の業想念が消え去れば、青空に太陽の輝くように、

本心の自分(湧き上がる感謝の心)が
大きく輝き出て来るのです。
posted by マッチ at 05:38| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業想念に負けることのない光の強い自分になるまでは、

ありがとうおじさんの話

業想念に負けることのない光の強い自分になるまでは、
できるだけ業想念の厚い場所に物に人に近寄らないのが賢明です。

何よりもまず真実のお祈りが出来る自分になることが大切なのです。
業想念の奴隷にならないためには、

常に本心の自分を光輝かしていなければならないのです。
心から一切の業想念を捨て去り、神の御心のみを受け入れてゆくことです。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。・・・
posted by マッチ at 05:19| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

常に『今』です。

ありがとうおじさんの話

天地の初発は、常に『今』です。宇宙創造の始源は、常に『今』なのです。

過去・現在・未来のどの位置にあっても、天地の初発は、常に『今』です。
時間・空間を超越している絶対神が『今・ここに』出現する、その

一瞬一瞬が宇宙創造の始源であり、宇宙創造の完成なのです。
唯一無二の絶対神が、全大宇宙として動き出で、鳴り出で、姿を現すのは、

すべての時間・すべての空間に、同時・一切所(いっさいしょ)です。
人間は自己の信念に従って、それぞれに時間・空間の座標軸を定め、

『今・ここに』天地の初発を見、天地の完成を見るのです。
全大宇宙のすべては、今の一瞬一瞬に、新たに誕生し続けているのです。

しかし、その『天地一新! 万物新生!』の真創造のすがたが見えないのは、
心の目・霊眼が根本の無明によって覆われているからです。

 ここに『禊祓(みそぎはらい)』、即ち業想念を捨て去り、

本心の自覚を深めるという、心の潔齋(けっさい)が先ず必要となるのです。
一切の業想念は、執着から生じます。

全大宇宙のすべては、絶対神の現れであり、絶対神の所有物です。
だから自分の物というのは、何一つとして存在しないのです。

本来、無一物、無所有、無所得であり、
私有できるものは何一つとして無いのです。
posted by マッチ at 18:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

順流の流れです。だから神さまと交流する為には、

ありがとうおじさんの話

神さまと自分との間の、循環・交流を促進してゆくことが、

神我一体への道です。神さまの絶対の愛の働きは、
一切の報いを求めないで、自分のすべてを与え尽くす、

順流の流れです。だから神さまと交流する為には、
自分も順流の流れを起こす必要があるのです。ただ感謝一筋に、

自分のすべてを捧げ尽くす、絶対奉仕の生き方が、順流の流れを
起こすのです。神さまと自分とが、相互に与え尽くし合うことによって、
循環・交流が起こり、融合・一体化してゆくのです。本心の心の自分は、

『感謝(すべてを神さまから受ける)と報恩(すべてを神さまに捧げる)の誠を尽くす』
ことによって、神さまと密接に交流し、神さまと一体化し、
その輝きを増してゆくのです。
posted by マッチ at 19:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

神さまの順流の流れに、自分のすべてを任せ切る、全託の心です。

ありがとうおじさんの話

神さまから受けたすべてを、神さまの御心を実現する為に、
与え尽くしてゆくことが、神さまとの交流する為の秘訣です。
『ありがとうございます』という感謝の心は、

神さまの順流の流れに、自分のすべてを任せ切る、全託の心です。
謙虚な心で恩返しに生きられる、最も自然な心なのです。

 『ありがとうございます』と唱えれば、天照大御神の新たなる全徳の無限の無限の輝きが、
必ず大光明燦然と降り注ぐのです。その光の流れに自分を任せれば、

過去世に積み重ねた無限の業想念も、洗い清められ・消し去られて、
感謝の心・本心の自分が輝き出てくるのです。
posted by マッチ at 09:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

宇宙のすべてのすべては神の愛の現れ

ありがとうおじさんの話

宇宙のすべてのすべては神の愛の現れ、
神の愛そのものであるという、

絶対の真理を理解し把握するには、本心の自覚を深めて、
宇宙のすべてをありのままに受け入れる青空のような

本心の心に成り切ることが重要です。

 本心の自覚は、真理の言葉(祈り言葉・ありがとうございます)によって、
呼び醒まされ、引き出され、深められてゆくものです。そして本心の

自覚の深まりに比例して、感じ取れる真実の幸福は、
無限に大きく深いものに変化してゆくのです。
posted by マッチ at 03:10| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

『神さま! ありがとうございます』と心に唱え続ければ、

ありがとうおじさんの話

ありがとうおじさんの話

「ありがとう」が、絶対から創造されて、無限に無限に輝いた大調和した、
宇宙の根源の姿、天照大御神様の意味、「ございます」が

「この世に姿を物質化して現してくださっている」という意味です。
絶対から現われた無限に無限に輝いたものが、

現実のこの世にまで物質化して現われ、完璧な表現をとり、
また現われては中心へ、絶対へ戻って行っているという意味です。

自然に循環しているという意味が含まれています。
『ありがとうございます』は「天照大御神様が今ここにまします」と同義です。

 『神さま! ありがとうございます』と心に唱え続ければ、
神さまのすべての働きを感受し、神さまと一体化するのです。

唯一無二の、すべてのすべてなる、本物の神さまとの
一体の自覚が、自然に与えられる、神秘不可思議な言葉です。
posted by マッチ at 13:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

移り変わる姿や浮かび出て来る業想念に囚われない為には、一心不乱に

ありがとうおじさんの話

この肉体の場に本心(神の御心)、
即ち 神の愛を・神の知恵を・神の生命を輝かせてゆくことが、

真実の人生の目的です。そのためにはまず、徹底 感謝の心で
神の御心(神の愛・神の知恵・神の生命)を受け入れてゆくことです。

 現実ばかりを見ていては、現実から心に取り入れたものしか表現できないのです。
移り変わる姿や浮かび出て来る業想念に囚われない為には、一心不乱に

『ありがとうございます』と唱え続けることです。『ありがとうございます』
と唱え続ければ、必ず神さまの大きな加護を受けて、本心の感謝の心が
輝き出て来るのです。先ず『ありがとうございます』と唱え続けてみることです。

そうすれば心に光が射し込んで来て、心が明るく・安らいで来るのが
良く判るのです。ありがとうございます。ありがとうございます。
ありがとうございます。・・・・・・・
posted by マッチ at 23:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本心を引き出し、本心を輝かすための最高の祈り言葉です。

ありがとうおじさんの言葉

「ありがとうございます」という言葉は 

本心を引き出し、本心を輝かすための最高の祈り言葉です。
日々瞬々刻々『ありがとうございます』

と心に唱え続けて生きるなら、
真実の人生を歩むことになり、

人生の真の意義も自然に
解明されるのです。
posted by マッチ at 12:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ありがとうございます』と感謝をし続けていたら、

ありがとうおじさんの話

『ありがとうございます』という言葉は、宇宙絶対統一神の究極の名前です。
この神名(かみな)を唱えることによって、宇宙絶対統一神との交流・一体化が、
加速度的に促進されてゆくのです。本来本心の自分は、神さまと一体なのです。

『ありがとうございます』と感謝をし続けていたら、
神我一体感が失われることは無かったのです。ところが本心の自分の呼吸である、

『ありがとうございます』と唱えることを忘れた為に、本心の心が
意識朦朧と気絶してしまったのです。

 本心の心の意識を覚醒させる為には、『ありがとうございます』と感謝し続けて、
呼吸を取り戻して、神さまのエネルギーを一杯吸収する必要があるのです。
ただひたすらに・一途に・一心不乱に・真剣に・本気に・命懸けになって、

『ありがとうございます』と唱え続ければ、必ず速やかに本心の意識が
蘇って来るのです。感謝が自然に湧き上がって来るようになれば、

本心の自分が蘇生したことになるのです。そうなれば一瞬 一瞬感謝に生きて、
神我一体感・無上の幸せを味わい続けることができるのです。
posted by マッチ at 05:10| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

に神さまを中心に・神さまを第一に

ありがとうおじさんの話

『ありがとうございます』と唱えることは、神さまの働きと一つになり

神さまの側に立つことです。どんなに泣き叫ぼうとも、助けを求める心では、
神さまの御心に波長が合わないので、助けを受け取ることは不可能です。

神さまの助けを受けるのも、無限の段階が有ります。いつまでも自分に
合わせて助けてもらおうとするのは、求める心です。本心の心をしっかりと

生きるということは、常に神さまを中心に・神さまを第一に、何よりも神さまへの
感謝と奉仕を最優先して、神さまとの交流を密接にすることです。
posted by マッチ at 04:43| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。