2014年06月27日

神さまをいつもいつも思い続けることです。

ありがとうおじさんの話

 宇宙の大神さまとの一体の自覚を、
深めてゆく為の一番の方法は、神さまへの感謝行を

実行し続けることです。『ありがとうございます』という
祈り言葉を駆使して、神さまをいつもいつも思い続けることです。

神さまだけを思い続けられたら、
神さまとの一体感が自然に深まってくるので
す。
posted by マッチ at 04:39| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

一切の苦しみの根本原因は、本心の自分を忘れて、

ありがとうおじさんの話

一切の苦しみの根本原因は、本心の自分を忘れて、

業想念の心の奴隷に陥ることにあるのです。本心の自分には、
一切の苦しみは無いのです。本心の自分は感謝する心

・喜ぶ心ですから、常に無条件で、すべてをプラスに観て、
感謝し喜べるのです。過去を掴む心・執着の心・

業想念の心には、常に四苦八苦が影のように付きまとうのです。
何故なら移り変わる無常なものに執着して、その変化を止めようとしても無理なのです。

決して思い通りにはならないのです。だから苦しむことになるのです。
自分の思い通りにならないのが苦しみなのです。宇宙のすべては、

神さまの御心のままに移り変わっているのです。ただそれを感謝の心で
受けさえすれば、無限の無限の幸せで一杯になれるのです。
posted by マッチ at 08:45| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本心の心は常に、宇宙全体を神さまからのプレゼントとして、

ありがとうおじさんの話

何でも自分の思い通りになることを願い、思い通りになって喜んでいるのは、
小さな小さな自己満足の喜び・業想念の心の喜びに過ぎないのです。

本心の喜びと比較すれば、それは無に等しいものです。
神さまが与え続けて下さっている無限の無限の幸せを、

しっかりと受け止めてこそ、本心の喜びになるのです。小さな部分のみを掴んで、
それだけが自分のものなのだと思うから、

大きな全体が自分のもので無くなってしまうのです。
本心の心は常に、宇宙全体を神さまからのプレゼントとして、

一瞬一瞬新たな感動をもって、無限の絶対価値あるものとして受け続けるのです。
今の一瞬にどれだけ沢山のものを、感動の心で受け止めることが

できるかが問題なのです。本心の心を磨き出し・輝かして、
日に日に感謝を無限に大きく・

無限に深くしてゆくことが、
本心の自分をしっかりと生きていることになるのです。
posted by マッチ at 08:41| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

本心の自覚を深める為には

ありがとうおじさんの話

本心の自覚を深める為には、本心の自分を繰り返し繰り返し

思うことです。本心の自分とは、
宇宙絶対統一神・天照大御神と一体の自分です。

新たなる全徳の無限の無限の輝きで一杯!の自分です。
『ありがとうございます』という祈り言葉は、『天照大御神 今・ここに 在します』

『新たなる全徳の無限の無限の輝きが一杯!』
という意義を保持しているのです。従って『ありがとうございます』

と唱えることは、本心の自分を思うことです。
『言葉の通りに、思いの通りに、すべては成る』というのが、

宇宙の法則です。最高の祈り言葉『ありがとうございます』を、
日常茶飯事に唱え続けることは、

神さまと一体の自覚を深めてゆく為の、一
番易しくて・効果のある方法です。
posted by マッチ at 21:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本心の心は誰の心の中にも、厳然と存在しているのです。

ありがとうおじ9さんの話

本心の心は誰の心の中にも、厳然と存在しているのです。
人の心の中に厳然と存在する本心の心とは、

感謝の心のことです。宇宙絶対神の愛の働きを、
一瞬一瞬新たなる全徳の無限の無限の輝きとして、しっかりと

感受できるのは、感謝の心・本心の心なのです。先ずは『ありがとうございます』
という真理の言葉が指し示している、

感謝の心・本心の心をしっかりと直接把握することが、
何よりも何よりも大切なことなのです。
posted by マッチ at 13:09| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

神秘さ不思議さは想像を

ありがとうおじさんの話

二十一世紀は輝がやく時代
だといわれています。私もそれを

理想として、実現するために

祈らせてもらってきたのです。
先ず感謝の「ありがとうございます」

という基本を極めたいと
感謝行をやり抜ぬいてきたのです。

「ありがとうございます」という言葉の
神秘さ不思議さは想像を

絶するものがあります。
不思議な事ことがたくさん起こるのです。

 一年間雨に濡れなかった、
行くところ必ならず天気になってしまう。

また、不思議と、電車やバスのダイヤが
私に合わせて動いてくれるのです。
posted by マッチ at 19:45| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

ありがとうございます」が唯一絶対、無限の本物の神さまで

ありがとうおじさんの話

「ありがとうございます」が唯一絶対、無限の本物の神さまで

すべてのすべてなのです。唯物論的に「ありがとうございます」
では解釈が低くなりますが、私は唯神の神だけ、

神さまだけしかいないと見ているのです、唯神論なのです。
 この世も神さまの愛の結晶として見ています、

すべて神さまだけ、物質も物とは見ていないのです。
ただ神さまだけ神さまの愛の結晶だけが輝いていると見て、

唯神論的な「ありがとうございます」
は神さまのすべてなのです。
posted by マッチ at 09:36| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

神さまに捧げ尽くし続けるとは、今の一瞬一瞬を、

ありがとうおじさんの話

自分の『いのち』を

神さまに捧げ尽くし続けるとは、今の一瞬一瞬を、
『ありがとうございます』と感謝一筋に生きることです。

神さま(無限の無限のプラス)に心を
向け続けることなのです。

新たな全徳の無限の無限の輝きに、
ひたすらに心を向け続けることです。
posted by マッチ at 22:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝し続けたら良いものが

ありがとうおじさんの話

形に心の状態が投影されますから、形を見たら心を隠しても分かるのです。

心を輝いた状態にしてゆくことが大事で、感謝し続けたら良いものが
沢山心に入ってきます。過去のマイナスは全部消されて

プラス輝いたものばかりに、神さまの助けでしてもらえるのです。
自然にプラスに輝いた姿をとったら肉体も良くなるのです。

形が悪くても心が輝いている人がいますが、
心が輝き続けたら形が変化すると思います。

 あまり形には囚われない方がいいのです。
奥が一番無限に光り輝いているのですから、

それを眺めて感謝するのが大事なのです。
「すべてが輝いている、みんな神さまです」と。
posted by マッチ at 14:12| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

本当の感謝の祈りがすべてなのです。

ありがとうおじさんの話

番組選びが大事なのです、本当の感謝の祈りがすべてなのです。

光に近いほど感謝の祈りが大きくなり、思いの世界・低い世界ほど
感謝が出来ません、だからこの世で感謝を身につけるのです。

低い世界では段階をひとつ上げるのに、
大変苦労するのです。いったん感謝の祈りが身に付いた人は、

あの世にゆけば感謝の祈りだけでずーっと
過せて番組が上がるだけなのです。
posted by マッチ at 20:57| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。