2014年10月24日

人間が上に立って支配すると馬鹿を見ますね。

ありがとうおじさんの話

人間が上に立って支配すると馬鹿を見ますね。
結局自分が支配できるものなんて一つもないのにね、

反発を食らったら今度は自分が惨めな姿をとるわけでしょう。
だから、最初から人間が中心に立てばいい・謙虚に一番下に

立って皆を大事に拝み上げたらいいんでしょう、
皆のおかげでこうして幸せに生かして貰っていると

感謝の心を深めていけばね、大自然とも調和して、
大自然は自分を幸せにしてくれるだけとね。

 だから、本当は上に立ったらだめよね、
万物の霊長だといって、上に立つためじゃないですね、

万物の霊長だから下に・中心に立たないとだめね。
 だから、「ありがとうございます」を唱える人は中心に立ちます。

謙虚に謙虚に下に降りて皆を拝み上げないとだめですね。
そういう人が一番大きい幸せを与えてもらいます。

上に立ったら感謝できないね、自分が支配していると思うとね、
皆は下に行ってしまうからね。でも、自分が下に立ったら石ころ

一個一個に「ありがとうございます」といえるものね、
道路を歩くにも石ころがじっと静止していてくれなかったら、

道路は全部宇宙空間に浮いてしまいます、歩く場所がなくなります。
石ころは頭を踏まれても「ありがとうございます」

と支えてくれるでしょう。 謙虚になれた人は
全てに感謝できるようになります。
posted by マッチ at 20:42| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

「ありがとうございます」で押し通せば

ありがとうおじさんの話

思いを捨てて「ありがとうございます」だけで押し通す。

「ありがとうございます」で押し通せば
神様だけが働くようになります。「ありがとうございます」

と唱えた時に神様にお任せしたことだから、神様は全力を振るいます。
それだけで良いんです、それだけで神様が人の自由を縛らずに

働けるから本当の働きをしてくださいます。
後は自然に任せていたらうまくいきます。
posted by マッチ at 13:51| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

今度は、神様を感じ取れるようになってきます。

ありがとうおじさんの話

「ありがとうございます」を唱える回数が
増えるごとにドンドン変化します、外見も内面も

ドンドン変化していきます。そして、神様の捉え方自体が、
こんなに大きいのかなとドンドン大きくなっていきます。 

最初は表面的ないろんな奇跡が起こります、
病気が治ったり、必要な物を与えてもらったり、

今ではそういう奇跡的なものは数え切れません。
 次は内面的な心の変化です。病気をしていても

囚われない心というのがあるでしょう、
病気をしていても幸せは消えません、

いつも幸せなんだというね。
表面が仮に地獄でもね幸せは絶対に崩れませんね、

ありがたい・幸せという感じが、形では変化しませんね。
そこまで内面が変化していきます。

 今度は、神様を感じ取れるようになってきます。
本当の神様が実感できてきます、その神様の感じ方がドンドン大きくなります。

それで、「ありがとうございます」というのは、
究極の神様の名前なんだということがわかってきたんです。
posted by マッチ at 20:32| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

「ありがとうございます」を繰り返せば無限の無限の輝きが

ありがとうおじさんの話

過去は相手にしないことよね、
大抵問題を起こす時は過去を相手にしてる。

七難八苦の悩み苦しみ、みんなそうよね。
過去の出来事に対してなのね。

 だから、もう過去を掴まなかったらいつも
幸せな心に戻してもらえるはずね。

 「過去を放す」というよりも、

新たに神様からのプレゼントを

受け取ればいいね。新たに新たにというのが
過去を放す一番の秘訣ね。

 だから「ありがとうございます」を繰り返せば無限の無限の輝きが
一杯!という姿を与え続けてくるね。

それさえ受け取ろうとすればいいのね。
段々と受け取るのが上手になってくるね。

 だから、光り輝いた宇宙をいつも感じるのがいいのね。

 思いのある間は、やっぱり番組が低いから、
全部光輝かない、つまらん状態に見えてくるね。

 でも、思いが段々となくなると光が強くなってくるね。
もう全てが光り輝いて見えてくる、感じられてくるのね。
posted by マッチ at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

毎日毎日が真剣勝負というぐらいが大事なのよ。

ありがとうおじさんの話

毎日毎日が真剣勝負というぐらいが大事なのよ。
毎日幸せが大きくなるというのがいいのね。

 それは「感謝行」よね「ありがとうございます」
と唱えているうちに気づきが毎日どんどん増えるの。

 「こんなにも幸せを与え続けてもらってるのか」

というのに気づけばいいのね。段々と気づくはずよ、
気づきがどんどん増えていくね。

 
posted by マッチ at 11:24| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

段々と心は幸せになってくるね

ありがとうおじさんの話

心に「ありがとうございます」と唱えさえすれば、

自由になりたいという意思表示をしていることね。
だから、神様の助けがスッと入るのね。そしてその時に必要な思いを

スッと消して、自由な心にどんどん変えてくる。
そして段々と心は幸せになってくるね。


 それは、皆さんは「ありがとうございます」
を唱えてたら、いつの間にか自分が変化しているのに気づくのね。

ある人は「短気で、短気で、これは絶対治らん」と自慢するもんね、
「小さい時から今でもずっとそうだし」って。

ところが、しばらく唱えだしたら、短気が消えてしまうのね。
別人のように変化すると「なんで?」と不思議がるわけよね。

 もうそんなのは、なんぼでも起こるわけでしょう、
ありふれたことよね。だから、どんな縛りでも解いてくれるね。

もう不思議なくらい、本当に不思議な言葉よね、
この「ありがとうございます」はね。
posted by マッチ at 20:40| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

全ての縛りをスッと消してくれるのね。

ありがとうおじさんの話

この「ありがとうございます」は、その感謝の心の自分を
引っ張り出すためなのね。ただ、引っ張り出すといっても、

神様に縛りを消してもらわないと出てこれないから、
先ず神様を呼んでるんですね。

「ありがとうございます」というのは、
神様の本当の名前なんですね。究極の名前といってもいいぐらい、

全ての縛りをスッと消してくれるのね。

 そして「ありがとうございます」と心で唱えているうちに、
いろんな縛りがどんどん消されて行って、

心が自由になってくるね。
posted by マッチ at 15:17| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

本心の心を生きようとしなければ、

ありがとうおじさんの話

 神さまへの感謝と報恩に生きる心は、本心の心です。

本心の心の自分は、感謝(すべてを神さまから受ける)
と報恩(すべてを神さまに捧げる)の行によって、神さまと密接に交流し、

神さまと一体化し、その輝きを増してゆくのです。
本心の心をしっかりと生きることによって、自分の心の波長をプラス無限大にまで、

高め上げることができるのです。自我・五欲の心を生きていては、
業想念の心の奴隷です。益々業想念を積み重ねて、マイナスヘマイナスヘと、

落ちてゆくことになるのです。 神さまの御心の中から出発する者は、
本心の心を生きているのです。現実から出発する者は、

業想念の心を生きているのです。本心の心を生きることによってのみ、
マイナスをプラスに変えてゆけるのです。何が何でも徹底的に、

本心の心を生きようとしなければ、
七難八苦の大きなマイナスをプラスに変えることは、
永遠に不可能なのです。
posted by マッチ at 15:11| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。