2014年12月29日

様をしっかり呼べば神様が表れてそこが

ありがとうおじさんの話

神様を呼んで神様がそこに表れたらそこが最高の地場になります。

神様に感謝して太陽が当ってる所を最高に受ける人に
とっては最高です。砂漠で凄く暑い時に太陽が出てたら地獄です。

形ではないです。神様をしっかり捉えて神様の愛を感じたら最高の
場になります。神様をしっかり呼べば神様が表れてそこが

最高の場に変わります。日の当らない場所でも同じです。
神様が降りてくれば暖かいものが降りてきます。

太陽が輝いてなくても大丈夫です。最高の場に変わります。
地球のどの場所も最高の場に変わるはずです
posted by マッチ at 17:15| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

体も同じで体の全細胞1つ1つに感謝するだけでも幸せです。

ありがとうおじさんの話

最初は「ありがとうございます」と唱えるだけで良いのです。

段々と有り難くなってきて唱える数が多くなります。
宇宙全部は神様の愛の塊みたいなものです。

皆自分を愛してくれる姿で神様が色んな姿で
変身して出て来てくれます。

1つ1つ数えるだけで幸せが大きくなります。
「太陽さんありがとう」だけでも幸せを感じます。

体も同じで体の全細胞1つ1つに感謝するだけでも幸せです。
プラスを数えたらそれだけで幸せどんどん増えてきます。
posted by マッチ at 06:04| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

自分の力で唱えてるのではないです。

ありがとうおじさんの話

「ありがとうございます」と唱える事が無限に

大きい最高の働きをします。自分の力で唱えてるのではないです。
大勢の神様の助けを受けて唱えさせて貰ってます。

宇宙の大神様の力を受けて唱えさせて貰ってます。
表面の結果に対して先に神様の助けが入っています。

先に大きい力を添えて貰ってます。その結果が
「ありがとうございます」と心で唱える状態になってます。

「また大きい働きをさせて頂いてありがとうございます」
と1つ1つ確認して行けば良いです。

だからお金儲けなんかせんで良いです。つまらんです。
1回の「ありがとうございます」の方が大きい価値があります。
posted by マッチ at 12:14| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

「ありがとうございます」唱えてたら

ありがとうおじさんの話

「ありがとうございます」唱えてたら

宇宙全部自分のものです。神様の全部貰えます。
問題が全部無くなります。質問も全部無くなります。

何があっても「ありがとうございます」
唱えてたら知恵が涌き出て来ます。

ひらめく様に何でもすっと解決します。
無限に奇跡が起こります。
posted by マッチ at 15:18| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

必ず助けてくれます。

ありがとうおじさんの話

「ありがとうございます」と唱える事が

本当の神様を呼んでる事になります。だから神様が助けに来ます。
呼べば助けてくれます。それはどんな唱え方でも良いです。

空念仏でも良いですし、腹立てたまま「ありがとうございます」
唱えても良いです。その時に必要な助けを的確に与えてくれます。

必ず助けてくれます。

1回1回唱えてるうちに中から変化させて貰います。
幸せをどんどん大きくして貰えます。
posted by マッチ at 14:01| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

人が最後に戻る所が「ありがとうございます」と言う神様の中です

ありがとうおじさんの話

「ありがとうございます」で常に永遠無窮に繰り返す意味があります。
過去現在未来、全ての時間に対する神様の働き全てを捉える感じです。

普通人の言う感謝はちょっとしたプラスに対する感謝です。
本当の「ありがとうございます」は宇宙の大神様の働き全てに

対する確認です。無限に無限に輝いた姿がもっと無限に無限に
あるからそれをしっかりと捉えるのが感謝です。

人が最後に戻る所が「ありがとうございます」と言う神様の中です。
最初の出発も「ありがとうございます」の中から出て来て、

また「ありがとうございます」の中に戻って行くのです。
「ありがとうございます」の中が1番心が安らぐ場所です。
posted by マッチ at 12:50| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

感謝の心がいいですね・

ありがとうおじさんの話

思いがあるとそうなっていくんです。掴んだものを自分と思うんです。
身近な小さいものを掴んでいきますね。その掴む練習を

しているとそれが自分になっていくんです。
でも感謝の心の輝いている時は掴まないです。

自分がないから自分を忘れてしまっているから、いいものを
感じているだけなんですね。だから思いで掴まない方がいいんです。

思いでも催眠術にかけられて、あなたは犬ですと言われたら犬になるんです。
これは思いの力です。みんなから、お前は馬鹿だ馬鹿だといわれたら
馬鹿になってしまいます。

 だから感謝の心がいいですね・・
みんな神様というふうに受けるからみんな
輝いているというふうに見ていけるから
posted by マッチ at 12:14| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽でも初めて見た太陽は感動します。

ありがとうおじさんの話

新たに新たに神様からのプレゼントという姿で
全体を受けたらいいですね。
新しい神様からのプレゼントという受け方を

すると感動しますね。
太陽でも初めて見た太陽は感動します。
今まで一度も見てない、

今初めて見たというと凄く感動しますね。
でもズーッと見続けてきたというなら、

当たり前になってしまって感動しないですね、
喜ばないです。だから全て初めていま見るというふうにすると

感動して感謝が出来るんです。だから一旦全部これが消えてしまって
新しく神様からプレゼントされた、とこの宇宙を受けるんです。

凄い得したことになりますね。
一瞬一瞬そうすると過去を掴まなくなっています。

そうしたら神様からのプレゼントを受けやすくなります。
大きい幸せになってきます。
posted by マッチ at 11:41| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとうございますと神様を呼び続けるといいです。

ありがとうおじさんの話

ありがとうございますと感謝していると、
これは神様を呼んでいることになって神様がスッと

自分の中に助けに入ってきます。そうすると神様の心が自分の心に
置き換わってきます。神様の心は全体をいつも捉えていますので、

自然に全体を感じる心に変えてくれるんです。
だから、ありがとうございますと神様を呼び続けるといいです。

後は神様がちゃんと変えてくれます。みんな自由なんだという感覚に
置き換えてくれます。神様の心と同じように変えてきてくれるから

みんな素晴らしく感じられます。そしてその過去を掴まない、
新しいもの新しいものと受けられるように変えてくれます。
posted by マッチ at 10:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

いつも神様が祈り続けてくれているという気持ちが大事です。

ありがとうおじさんの話

本当に幸せになりたいというなら神様を呼ぶんです。

でもまだこのままで大丈夫というとあまり真剣に言わないです。
だから本当はいろんな苦労をいっぱい与えてもらう方が呼びやすくなるんです。

苦しい時の方が呼べますね。助けて欲しいから真剣に呼べるんです。
そうすると呼ぶ練習が出来てそれが癖になるような感じで

自然に呼べるように早くなるかもしれないです。だから何でもいいけど、
呼ぶ練習が大事ですね。一回呼べば次に呼びやすくなるのは確かです。

自分ひとりでは忘れる時があったら友達と
一緒にありがとうございますと言うんです。

そうしたら相乗効果で何倍も効果が出てきます。
一人より二人、二人より三人とありがとうございますと
言う仲間を作ることです。それよりももっといいのは、

いつも神様が祈り続けてくれているという気持ちが大事です。
みんな自分の為にありがとうございますと祈ってくれているというと
湧くようにありがとうございますが出て来ます。

だから孤立したらいけないですね。できるだけ孤立せずに、
みんな自分のために祈ってくれているというのがいいです。
そうしたら祈りが湧いてきます。
posted by マッチ at 20:52| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

人を幸せにすることをどんどん与えたらいいだけです。

ありがとうおじさんの話

境界線は、無門関なので存って無いんです、無くてあるんですね。

与える心を起こした時にスッと扉が開くんですね。
だからこの世でいろんな人助けをしている霊能者がいますね、

愛の心で人助けの心を起こした時に上の次元から助けを受けやすいです。
それは上の扉が開いているんです。与える心、愛の心を起こして・・

そうすると上の次元との交流が起こって助けを引き出しているんです。
それでみんなを幸せにする働きをさせてもらえるんです。

 ところが、ちょっと求める心を起こしてお金儲けを
考えたり自分の思い通りにしようというときに、

すぐ上の扉が閉まるんですね。そして足元が開くんです。
もうこれは、てきめんです。みんな見てたら判りますね。

だから与え続けるというのがいいですね。お金は手に入れようと思わないで、
回ってきたらありがとうございますでいいんです。
自分から手に入れようと思うと求める心を起こしますね。

与えてもらうのは、ありがとうございますと
受けて活かさないと・・これはいいんです。
 人を幸せにすることをどんどん与えたらいいだけです。

人に求めない方がいいですね、ああして欲しいこうして
欲しいと求めると、損するんです。ただもう、

与える心だけがいいんです。そうすると高い次元の扉が開くから、
いいものがいっぱい降ってくるんです。
posted by マッチ at 23:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お礼を言うと神様の方が先に助けに入っているんです

ありがとうおじさんの話

人間が本当に幸せに生きる為にはいつも神様を
バックにするのがいい、神様と共に生きるということです。

 ここに老子の言葉が書かれているんですけど、
大象・・象はおとなしいけど力がありますね、

トラやライオンが来ても平気で、トラやライオンの方が
押しつぶされると大変と逃げます・・この本当の意味の大きい象、

大象というのは本当は神様を現すんです・・。
六本の牙のはえた純白の象。六本の牙というのは神通力です、

六神通を現す神様の大きい働きです。この象の上に乗っていたら絶対に安心です、
マイナスなんか絶対に起こらないです。
 だからいつも神様をバックにするといいです。

無限の無限の輝きが無限に無限にいっぱいという、
この神様をバックにすると闇は消えて、ないんです。
全てのマイナスが消えてしまう。その方法が、

ありがとうございますと神様を呼ぶこと、そしてありがとうございますとお礼を
言うこと・・お礼を言われたら神様は放っておかないです。

呼ばなくても先に助けに来てくれるんです。ふつうは
呼んでから来てくれる感覚ですね、でもお礼を先に

言っておくと呼ばなくても先に来てくれているんです。
 感謝の先取りという言葉があるんだけど、
先にお礼を言い続ける方がいいですね。

本当は先に言っているんじゃないですけど、
遅ればせで遅れて遅れて言っているんだけど、
でもお礼を言うと神様の方が先に助けに入っているんです。

お礼を言ってくれたか、と喜んでいるんです。だから先に
先に前もって未来に先回りして護りに付くんです。そうすると

護られやすい、バックにいつも無限の無限の輝きが
いっぱいという姿で護ってくれたらもう、怖いもの知らずです。

原爆が落ちようが何しようが構わないんです、
原爆も一瞬にアンパンに変るというくらいです・・

不幸になるのは、もう大変です。地獄に下りたいと
いっても降りられないです。ありがとうございますをいえる自分、

言わせてもらえる自分というのは最高の幸せを
与えてもらえる自分なんです。
posted by マッチ at 14:38| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

ありがとうございますひと言で全部の縛りを断ち切ります

ありがとうおじさんの話

古事記の中に草薙の剣というのがありますが、

この草薙の剣というのが何かと言うと感謝の心なんです。
 例えばふつう広い草原に敵が現れて周囲から火を付けられて、

周りからバーッと燃え上がって真ん中にいる自分に近付いたとしたら、
みんなどうしますか?逃げ場所がないです、

全方向から炎上がって自分に近付いて来るその時どうします?
・・困るね。ああ大変と諦めますか? 山火事ですね・・・。
全方向から火の粉が上って自分の方へ攻めて来るこの時に、
草薙の剣がここで働くんです。神様の智慧が働くと・・・草薙の剣の意味は

自分の周りの草を刈って、自分の方から火をつけたんです、
草を刈って周りに置いてそこに火をつけたら自分は熱くないです。
燃えるものは全部ズーッと外に広がっていくんです。

消してしまうんですね、そうしたら外の炎が近付いた時に広い空間が
出来ているから炎は近づけないです・・面白い、凄い智慧を使っています。
 だからぎりぎりの状態、本当の地獄の状態が瞬時にして極楽に変るんです。

草薙の剣というのはそういう智慧の働きを指しているんです。
また]字のクスナリという意味もあって、一点集中して他界へ
移動するためのクスナリの剣で、だから神通自在に次元を変える力もあるんです。

これは感謝の心なんです。感謝するということが、
最高のプレゼントを与えるということが瞬時に門を開けるんです・・・
いいこと聞いたでしょ? 感謝していたら智慧がいっぱい湧いてくるんです。

どんな状態に置かれても即、解決する力が出てくるんです。
快刀乱麻を断つという言葉がありますね。がんじがらめに括られていても

瞬間にその縛りを解けるのが、草薙の剣の威力です。
これが感謝の心です。みんなひとつの番組に縛られたらその中で

もう一つ小さく縛られて、思いでがんじがらめで身動きがとれないという・・
でも感謝の心にとったらそんなのは、朝飯前よりもっと早い・・

ありがとうございますひと言で全部の縛りを断ち切ります。
もう全然縛られなくなります。不思議な力です。
posted by マッチ at 07:22| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

感謝の心というのはもの凄い力があるんです

ありがとうおじさんの話

感謝の心で見る無常観は楽天的な無常観です。バックが神様です。

神様から無限に無限にすばらしいものが次から
次へ生み出されてきているという、だから変化が幸せを
大きくしてくれているという見方、なくなるんじゃないです。

いいものがどんどん出てくるだけで、それが変化で無限に無限に変化する・・
これが本当の意味の楽天的無常観といって、これは常に起こっていますね、
それで日本人というのは過去に執着しないんです、本当はね。

 桜の花がそうですね・・日本の国の花といわれるところは、
桜の花びらはひらひらときれいに散るでしょう、執着していないです。

散ることを潔く散って喜ぶんです。これは来年も花が咲くと思っているんです。
次から次へと花が咲いて次から次へときれいに散っていけるという、

楽天的無常観を生きているという、日本人はそこがいいところなんです。
過去を掴まないで常に新たに受けて、いつも明るいというのはそこなんです。

ちょうど太陽の心を象徴するような感じです。
太陽はいつも新しい光をどんどん放射します。今出した光がなくなったら
困るからと掴みに行かないです。新しい光がどんどん出てくるから掴まないで済むんです。

太陽のもとの光源を掴んでいる限りはね・・部分の光線を掴んだら、
消えていくものを掴んで止めないと・・光が消えてしまう大変・・
となるんですけど、光源を掴んでいるんですね。


 それで「永遠の中今の今」という言葉の本当の意味は、
それだけの無限の無限のの輝きが無限に無限にいっぱい、

更に無限に無限に、更に無限に無限にというこれが本当の意味なんです。
だからいつもワンセットのありがとうございますというのはこの「今」なんです。
新たな全徳の無限の無限の輝きがいっぱいというのは無限の無限のチャンネル全体です。

どのチャンネルも放送番組としては素晴らしいんです、最高傑作です。
地獄番組も・・なかなかうまくは作れないでしょう、神業なんですね。
地獄番組も最高傑作です、全ての番組がそうなんです。

だから、全部まとめたら、もうひとつ素晴らしい神様の最高表現なんです。
これをワンセットで受けなおすのが「今を生きる」なんです。
これはもう、感謝の心しかないんです。感謝の心を起こすしか、受けられないんです。

それで、ありがとうございますと唱える練習をして感謝の心を湧き上がらせてもらって、
それで感謝の心になった時に受けられるんです。
その感謝の心というのはもの凄い力があるんです。
posted by マッチ at 20:55| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

ありがとうございますの大砲を撃ったらいいんです。まとめて、たくさん・・・。

ありがとうおじさんの話

ありがとうございますを唱えただけで終わったらいけないんです。

唱え続けてこの何億年に一回のチャンスをものにして神様と
対面することが大事です。本当に誰でも出来るんです。

だから、身も心も命も捧げて・・こんなのはつまらないから
、そんなのはどっちでもいいから感謝を捧げ尽くしてというのが、

ありがとうございますをひたすらズーッと捧げ尽くすのがいいです。
神様にお礼を言い続けると必ず神様は出て来ます。

そして喜んで喜んで一瞬一瞬を喜び続けたら、
もうひとつ神様が出て来ます。神様はみんなを喜ばしたいんです。

嫌がると「・・悪いな」と思ってと引っ込んでしまうから、
喜んだら飛び出してくるんです。何でもいいから喜び続けると

神様が飛び出してくるから・・神様は優しいよ、もの凄くね。
まぶしいといったら引っ込むし・・光を加減してくるからね、

やっぱりありがとうございますと言わないとね。
「うれしい」とね・・それも無限の無限のをつける方がいいですね、

機関銃みたいに連発しないと、大砲を撃ってもいいですいいですよ。
ありがとうございますの大砲を撃ったらいいんです。まとめて、たくさん・・・。
posted by マッチ at 15:05| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神様の一番喜ぶのはお礼なんです、ありがとうございますと言ってくれることです。

ありがとうおじさんの話

神様の一番喜ぶのはお礼なんです、ありがとうございますと言ってくれることです。

神様は他のものはいらないんです。他の汚れてきたないものはいらない、

でもありがとうございますだけほしいと・・・。
だからお礼の感謝はどれだけ言ってもいいみたいです。

言うほど神様は喜んで受けてくれますから、
それを言い続けると無限の無限のチャンネルの門が全部開くんです。
順番にバーッと全部開いてしまうんです。

それと同時に上だけじゃなく下も開くんです。何故だと思います?
 ・・・与えるものがバーッと勢いよく天に昇るでしょう、
そうすると今いるところが陰圧になりますから吸い込む力が起こります。

吸い込むのは引っ張る力で、スーッと引っ張って下の門を全部開いてしまうんです。
一番上から一番下まで全部の門が開いてしまいます。

そうするとそこに光の柱が立つんです・・一番上から一番下まで、
これはもの凄いことです。どこへでも自由に行き来できるんです。

普通は門を探してなかなか通り抜け出来ないですね。
でもこれが出来ると門は勝手に開いてしまってどこの番組とも

自由に行き来できるんです。
 下のほうの人を助ける場合がそうなんですけど、

その門のすぐ前に来た人はすぐ助けられるんです。ただ、
門から離れている人は無理です。それでもたまに門の前に来て動かない人があります。

引っ張ってあげようとしても「いや」と言う人もあります。
そういう人は求める心だけの時ですね。でも、

ありがとうございますと一言いった人は上へあげられるんです。
与える心を起こしたんですから、そういう時はスッと

順番に次元を上げて上に引っ張りあげられます。
それで順番に救っていけるんです。感謝し続けたら自分も誰でもそうなるんです。

光の太柱に変ってしまうんです。
自由自在に昇り降り出来るようになって・・・。
posted by マッチ at 08:06| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。