2014年12月06日

人を幸せにすることをどんどん与えたらいいだけです。

ありがとうおじさんの話

境界線は、無門関なので存って無いんです、無くてあるんですね。

与える心を起こした時にスッと扉が開くんですね。
だからこの世でいろんな人助けをしている霊能者がいますね、

愛の心で人助けの心を起こした時に上の次元から助けを受けやすいです。
それは上の扉が開いているんです。与える心、愛の心を起こして・・

そうすると上の次元との交流が起こって助けを引き出しているんです。
それでみんなを幸せにする働きをさせてもらえるんです。

 ところが、ちょっと求める心を起こしてお金儲けを
考えたり自分の思い通りにしようというときに、

すぐ上の扉が閉まるんですね。そして足元が開くんです。
もうこれは、てきめんです。みんな見てたら判りますね。

だから与え続けるというのがいいですね。お金は手に入れようと思わないで、
回ってきたらありがとうございますでいいんです。
自分から手に入れようと思うと求める心を起こしますね。

与えてもらうのは、ありがとうございますと
受けて活かさないと・・これはいいんです。
 人を幸せにすることをどんどん与えたらいいだけです。

人に求めない方がいいですね、ああして欲しいこうして
欲しいと求めると、損するんです。ただもう、

与える心だけがいいんです。そうすると高い次元の扉が開くから、
いいものがいっぱい降ってくるんです。
posted by マッチ at 23:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お礼を言うと神様の方が先に助けに入っているんです

ありがとうおじさんの話

人間が本当に幸せに生きる為にはいつも神様を
バックにするのがいい、神様と共に生きるということです。

 ここに老子の言葉が書かれているんですけど、
大象・・象はおとなしいけど力がありますね、

トラやライオンが来ても平気で、トラやライオンの方が
押しつぶされると大変と逃げます・・この本当の意味の大きい象、

大象というのは本当は神様を現すんです・・。
六本の牙のはえた純白の象。六本の牙というのは神通力です、

六神通を現す神様の大きい働きです。この象の上に乗っていたら絶対に安心です、
マイナスなんか絶対に起こらないです。
 だからいつも神様をバックにするといいです。

無限の無限の輝きが無限に無限にいっぱいという、
この神様をバックにすると闇は消えて、ないんです。
全てのマイナスが消えてしまう。その方法が、

ありがとうございますと神様を呼ぶこと、そしてありがとうございますとお礼を
言うこと・・お礼を言われたら神様は放っておかないです。

呼ばなくても先に助けに来てくれるんです。ふつうは
呼んでから来てくれる感覚ですね、でもお礼を先に

言っておくと呼ばなくても先に来てくれているんです。
 感謝の先取りという言葉があるんだけど、
先にお礼を言い続ける方がいいですね。

本当は先に言っているんじゃないですけど、
遅ればせで遅れて遅れて言っているんだけど、
でもお礼を言うと神様の方が先に助けに入っているんです。

お礼を言ってくれたか、と喜んでいるんです。だから先に
先に前もって未来に先回りして護りに付くんです。そうすると

護られやすい、バックにいつも無限の無限の輝きが
いっぱいという姿で護ってくれたらもう、怖いもの知らずです。

原爆が落ちようが何しようが構わないんです、
原爆も一瞬にアンパンに変るというくらいです・・

不幸になるのは、もう大変です。地獄に下りたいと
いっても降りられないです。ありがとうございますをいえる自分、

言わせてもらえる自分というのは最高の幸せを
与えてもらえる自分なんです。
posted by マッチ at 14:38| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。