2014年04月04日

業想念はあの手この手とありとあらゆる策を練って

ありがとうおじさんの話

業想念はあの手この手とありとあらゆる策を練って、誘惑し、
脅迫し、妨害してくるのです。業想念を否定し、無視し、

決して相手にしてはならないのです。相手にすれば
業想念の思う壺にはまってしまうことになるのです。

次に心すべきことは、頭上を覆う業想念の雲を今以上に厚くしないことです。
そのためには地上の一切のものに執着しないことです。

更には業想念の付着したものを
自分のものにしてつかまないことです。
posted by マッチ at 22:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。