2014年04月12日

「神さま ありがとうございます」と祈り続けて、

ありがとうおじさんの話

今の一瞬一瞬に、神さまの御心を思い返し、『すべて御心のままに!』

と自分の身も心も生命も神さまに任せ、神さまの御心ならば、
どんな厭なこと辛いこと不可能なことでも素直にハイ!と

受け入れて付き従ってゆくことが大事です。
神さまと一つに融け合う生命の歓喜は偽我を抹殺し

神さまの働きに使ってもらえるようになってこそ
沸き上がってくるのです。


 偽我はつかみさえしなければ自然に消えてゆくのです。
偽我は相手にしなければ勝手に消えてゆくのです。神さまをしっかりつかみ、

神さまの御心をいつも相手にして歩むようにすればよいのです。
常に常に神さまの御心を思い返す練習が必要です。

「神さまは何を願っているか? 神さまならどのように
行動なさるか?」と一旦神さまの立場に自分を置いてみて、

そこからすべてを出発させることが大切なのです。今の一瞬一瞬に
「神さま ありがとうございます」と祈り続けて、無我の心に神さまの御心を

直感して、素直に行動を起こしてゆくことです。すなわち 
それが神さまの御心を現す道です。 
posted by マッチ at 10:00| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。