2014年04月21日

感謝三昧の真祈りの道が、本物の全託です

ありがとうおじさんの話

感謝三昧の真祈りの道が、本物の全託です。本物の全託になれば、
常に新たなる全徳の無限の無限の輝きを感受できるのです。

古い自分を捧げ尽くして、新しい自分に生まれ変わることが、
本当の全託行です。

 肉体は本来 神さま(本心)の使い給う道具であり、器であり、
宮です。心が空(神の御心のみを受け入れる状態)になれば、

神(本心)入り来りて、その肉体を真・善・美・聖を
現すために使い給うのです
posted by マッチ at 09:14| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。