2014年08月10日

求める心になると、神さまの御心に波長が合わなくなるのです。

ありがとうおじさんの話

「求める心」は業想念の心です。あれが欲しい、これが欲しい、

ああして 欲しい、こうして欲しい、と願う心は不平・不満・不足の心です。
求める心になると、神さまの御心に波長が合わなくなるのです。

だから神さまの助けを受け損なって、
いつも苦しみが付きまとうのです。仮にその願いが叶えられても、

神さまからの無償の助けではないので、後で利息を付けてその代償を
支払わなければならないのです。求める心は幸せな心ではないのです。

求める心は大満足の心ではないのです。求める心になっては、
決して真実の幸せを掴むことはできないのです。
posted by マッチ at 06:54| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。