2015年02月01日

光を強く感じる為なら

ありがとうおじさんの話

思いの心は小さく掴むのが癖になってます。

感謝は時間が1点に絞り込まれて空間が無限に
広がってプラスいっぱいに必ずなります。

「ありがとうございます」と唱えるほど
それが自然に可能になって来ます。太陽を見て

「ありがとうございます」を唱えると効果が大きく出て来ます。
「ありがとうございます」を唱える事は太陽を無限億万倍した様な

大光体を一瞬一瞬浴びる練習です。大きい光を浴びる「ありがとうございます」
に変わります。プラスの大きい物を対象にする方が

感謝が深まり易いです。光を強く感じる為なら
太陽を見て「ありがとうございます」

と練習すると大きい光を受け易いです。色んなプラスいっぱい
受け様とするなら、例えば地球なら地球全体を

眺めてそこに有るプラス数え上げる様な感じです。
いっぱい良いものが有ると見ると大きく受けられる様になります。
posted by マッチ at 05:45| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。