2015年03月16日

感謝を選ぶ場合は神さまだけです

ありがとうおじさんの話

心の向きが神さまに向く必要があります。神さまから受けるのが
1番良いのです。ところが神さまに背を向けた途端に

良いものを受け損ないます。一瞬の問題で一瞬感謝に生きるか、
思いを出すかの違いです。今の一瞬どっちを選ぶか決めるのです。

感謝を選ぶ場合は神さまだけです。「無限の無限の輝きがいっぱい、

ありがとうございます」と受けるのです。それがずーっと
続けば思いは絶対出なくなります。でもちょっと心の隙が出来ます。

現実を見るとなったら思いの自分です。思い通りしたいとなったら
思いの奴隷です。そうなると感謝を忘れてしまいます。

それを交互に繰り返してるかも知れません。
感謝に生きると絞り込んだ方が良いです。

そうすると何時も神さまだけが回りにいっぱいになります。
神さまは宇宙全体だから、天からも地からも横からも

何所からも入って来ます。全体が神さまの光源になります。
何所からでも神さまの光が降り注いで来ます。

そうすると思いは一切出なくなります。
「ありがとうございます」を隙の無い様に絞り込むと1番楽になれます。
posted by マッチ at 07:17| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。