2015年06月10日

今を新たに新たに受け直す

ありがとうおじさんの話

 「ありがとうございます」という感謝行は、今を新たに新たに受け直す
生き方ね。過去も未来も相手にしない「今を生きる生き方」なのね。

時間を今の一点に絞り込むの。過去・現在・未来の「現在」という
「今」だけをとらえたら、まだ中途半端よ。

無限の時間の中の一点を掴んだだけよね、
小さくなってしまう、だから空間は広がらないよ。

 過去・現在・未来の無限の時間を一点に絞り込んで、
過去・現在・未来も全部同時にとらえるのよ。

 今、一輪の花がここに咲いてるとするでしょう、その花の先祖も子孫も
全部同時にとらえるのよ。この花の先祖が無限にあり、子孫も無限に

あり、その中心に、今一輪の花が咲いてるという。過去も未来も全ての
時間を今の一瞬にとらえる、そしたら空間が広がるでしょう、大きく広がるよね。

そういうとらえ方が、感謝の今を新たに生きる生き方なのね。

 「ありがとうございます」というのは、全ての時間と全ての空間を同時
にとらえる生き方ね。宇宙の全部を把握する生き方なのね。小さな部分

にとらわれたら感謝じゃなくなるのね、
部分を掴んでしまうのは思いだから、自由がなくなっていくの。
posted by マッチ at 17:51| Comment(0) | ありがとうおじさんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。