2009年06月06日

斎藤一人さんの言葉

斎藤一人さんの言葉

小さな幸せを数えだしたら
大きな安心が手に入った、

手があって幸せ、
足があって幸せ、

今日があって幸せ
posted by マッチ at 21:40| Comment(0) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

斎藤一人さんの言葉

斎藤一人さんの言葉


「世界で一番幸せな人間って、
 足るを知っている人なんだよ。

 常に、今、自分に足らないものを、
 『これがあれば、しあわせになれる』

 と思っている人は、実は一生しあわせは手に入らない。
 なぜかというと、それは心の問題だから。

 欲しいものを手に入れた瞬間から、
 次に足らないものを求めはじめるから。」
posted by マッチ at 12:26| Comment(0) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

いい言葉

「すべての不幸は当たり前から始まる」

         by 斎藤一人
posted by マッチ at 13:32| Comment(0) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

いい言葉

カンペキ主義はつかれるな
不カンペキ主義は

楽しいな
楽しいから

いつもニコニコ

       by 齋藤一人
posted by マッチ at 19:17| Comment(0) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

斉藤一人さんの詩

斎藤一人さんの詩

「どんなところにも幸せはある」

私はいつも小さな
幸せをかぞえます

一つかぞえると
一つ花が咲きます

二つかぞえると
二つ花が咲きます

たちまち私の心はいちめんの
お花畑に変わります


解説
斎藤一人さんの言葉
目の前の小さな幸せに気付いてください

あなたのまわりには、
じつは、いつもシアワセがいっぱい散らばっている。

そのことに気付くだけ。
幸せとは、気付きなのである。
posted by マッチ at 14:22| Comment(0) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

斎藤一人さんの詩

母さんのうた


人生って 楽しいことばかりじゃないけれど

苦しいことや つらいことをのりこえて

ほっとした時

いつも 心に浮かぶのは

この一言です

母さん 私を生んでくれて

ありがとう
              ひとり
posted by マッチ at 18:18| Comment(2) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

斎藤一人さんの話PART2

斎藤一人さんの話を紹介します

☆★☆★☆★☆★☆★☆

貧乏神は、 「溜息」愚痴、悪口をたべて生きています。
逆に、幸せ、感謝が大嫌いです。

貧乏神を追い出す方法は、
幸せだなあ〜、ありがたいなあ〜、豊かだな〜と声に
出すことです



何も考えないで、ただ声に出しているだけで、
貧乏神は勝手に誤解して出ていってくれます!



「いままでいっしょに貧乏ったらしく生きてきたのに、
いまさらそれはないだろう」と
口を尖らせて、文句をいいながら去っていきます。



貧乏神がいなくなった後にやってくる神様は、福の神です!



言葉は、言霊からきてるので、
とても大きな力を持っています。


ふだん、なにげなく口に出している言葉が、
その人の行動や生き方をきめてしまうくらいなのです。



言葉は神様が人間にだけ与えた偉大な力です。
私は、その力が生んだ最高傑作は笑いだと思っています。



笑いは、言葉を持つことのできた人間だけの特権です。

笑いは人を喜ばせます。笑いは人を楽しませるのです。
こうして、考えると、ユーモアというものは、


神様が創り出した究極の力なのかもしれません。


豊かだなあ〜・・・



この言葉を声に出していると、
気が付かないうちに豊かな気持ちになってきます。



そして、しばらくすると、
豊かな知恵がどんどん向こうからやってきます。




ありがたいなあ〜 という言葉を声に出していると、


おもしろいことに、ありがたい現象が次々と起こってくるのです!



ありがたいことがあったから
「ありがとう」というのでは順番が逆です。



まず、ありがたいなあ〜と声を出す。
そこからすべてを始めると、
何でもうまく運ぶようになるのです!



嫌な上司がいても、仕事がうまく進んでいなくても、


幸せだなあ〜と声に出せば、な
ぜか幸せは後からついてくるものです。

斎藤一人「千回の法則」より参照
posted by マッチ at 16:07| Comment(0) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

斎藤一人さんの話

斎藤一人さんの話を
紹介します^^

☆★☆★☆★☆★☆

言霊について

「言葉はエネルギーです。

口から出た言葉は、エネルギーになって天空を駆け上り、
お星様にあたって再び自分の元に戻ってきます。

幸せだなあ〜と声に出せば幸せが、・・・
ありがたいなあと言えばありがたいことが自分に返ってきます。

池に石を投げ込んでできる波紋のように、何倍も大きくなって返ってくるのです!

つまり、はじめに口に出した言葉の持つ力ですべてが決まります

一人のときであろうが人前であろうが、そんなことは問題ではありません「幸せだなあ〜」という言葉を口に出すことが大切なのです

おもしろいことに、幸せだなあ〜が口癖になってくると、なぜ自分は幸せなのか、という理由がフッと出てくるようになります

周りの人間からは極楽とんぼといわれるかもしれませんが、そんな声には耳を貸さず、どんどん言いましょう!

幸せだなあ〜と口に出した後に言う言葉があります
それは、この言葉です!

「やってやれないことはない。やらずにできるわけがない」
幸せだなあ、の時と同じように、口癖になるようにしましょう

しばらくすると、あなたの日ごろの行動が変わってきます

声に出す言葉が変わると自分の行動が変わり、やがてまわりの見る目が変わるのです}

幸せだなあ〜

やってやれないことはない。やらずにできるわけがない

ありがたいな〜

こうした言葉が心を奇麗にしてくれるのですが、実は、もっと、
重要なことがあります。

この世の中には、、「思っている事を何回も声に出していると、
叶ってしまうという法則があります。

たとえば、幸せだなあ〜と千回いったころから、さまざまなチャンスが自然にやってくるようになります。

これはもう、驚くほど当たり前のようにやってくるのです。」

「千回の法則」斎藤一人  参照
posted by マッチ at 17:26| Comment(0) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

斎藤一人さんの詩

お日様はいつも
ニコニコ笑っています

お日様に照らされると
ひまわりもタンポポも楽しそうに笑い出します

ねむっていた鳥たちも歌いだします
明るいってすごいな

斎藤一人さんの詩
posted by マッチ at 19:17| Comment(0) | 斉藤一人さんの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。